住み心地の良さが際立つデザイナーズハウス

デザイナーズハウスは、スタイリッシュな外観といったデザイン性に優れているというだけでなく、住み心地の良さを追求し、ライフスタイル全般にわたる満足度の高さを誇っている住宅です。通常の建売住宅とは一線を画し、建築家や設計士とで一から綿密に設計され、建築資材にもこだわりぬき、腕の良い大工が丁寧に作り上げてゆくという、アーティスティックな側面を持つ建築物とも言えます。もちろん、そこには住む人が願う、通常の注文建築よりも、より強く反映させたい細部にわたるまでの要望やこだわりが取り入れられ、完成後にその家の中で家族が過ごす豊かな時間が、より輝くものになるための工夫が織り込まれています。外観以上の価値を持つ家こそ、デザイナーズハウスの名にふさわしいと言えます。

高い機能性と安全に配慮された設計

真にすぐれたデザインは、見た目の良さだけではなく、快適な住み心地にこだわった機能の高さも有しています。断熱性が高く、暑さ寒さを遮断し、陽射しや風通しにも配慮がなされているかなど、省エネ性について考え抜かれていることも、優れた住宅の条件となっています。
また、今後大きな地震が発生する可能性が全国各地で心配されている昨今、耐震性が盤石かどうかも重要ポイントの一つとなっています。かつてあったような、デザインの良さにこだわるあまりに窓が大きすぎたり、位置や数のバランスが今一つという事態はあまり見られなくなり、安全性の検証がなされた上で、美観を保ちながらも、安心して暮らせる住宅が作られるようになっています。優れた耐震性がそのまま魅力的な外観となっているデザイナーズハウスも増えています。

土地の条件と特性を生かした住宅

大都市圏では、限られた土地の面積を最大限に生かして、住み心地が良く外観も魅力的な住宅を建てたいという願いも込められます。広大な土地に自在な設計で建てることができる郊外型の住宅に比べると、その点から高難度の工夫や配慮が求められることになります。あまり広くない敷地に建てられる場合、縦方向に居住空間を広げていくことになりますが、それも生かした魅力的な外観であると同時に、無理のない住空間を実現していることが、真にデザインが良く、すべてにおいて優れた住宅と言えます。
生活する上での機能性の高さや確かな安全性、優れた耐久性と、安心のメンテナンスによって長く住み続けられることなど、長い年月、人が心地よく暮らして行くための、すべての美点を備えています。その上で加味される、資産価値の高さも魅力となっています。

ライフスタイルに合ったデザイン性の高い設計をご提案できます。 ポウハウスの材料・工法は維持管理にこだわっています! ポウハウスには、住まいづくりを応援する最高のプランナーが揃っています。 家づくりだけでなく、安心のアフターサービスも充実!これからのサポートも約束します。 展示場見学の予約も、専用フォームより随時受け付けております。 それぞれの家族の個性に合わせ、心地よい暮らしを提案します。 東京・埼玉・千葉でデザイナーズハウスをお考えなら